• ゼロスポ鍼灸・整骨院【新松戸けやき通り】
  • TEL
  • LINE
  • 360°鍼灸整骨院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

身体の使い方に注意!!頻発するスポーツの怪我‼︎

身体の使い方に注意!!頻発するスポーツの怪我‼︎

こんにちは‼︎ゼロスポ鍼灸整骨院新松戸けやき通り・360°鍼灸整骨院です。

スポーツがみなさん!!今日は身体の使い方について少し質問があります。

今までスポーツをしていて、試合や練習後など身体が痛いやだるい、

もしくはその時間に怪我をされた経験などありませんか?

その体の不調は場合によっては、身体の使い方次第で解決できる問題の可能性があるのはご存知ですか?

ここでは一般的なスポーツ障害の紹介と、簡単ではありますが体の使い方次第で、

今までの身体の使い方を変えることで、ある程度のスポーツ障害が防げる可能性について、

紹介していこうと思います。

 

整骨院でよく来られるスポーツ障害は以下の症状が多く来られます。

投球障害肩野球肘テニス肘、疲労骨折、ジャンパー膝シンスプリントという症状です。

一つや二つは聞いたことがあるのではないでしょうか?

どれもスポーツでの蓄積疲労やストレッチ不足による柔軟性の欠如などで片付けられていることございませんか?

もちろんそこに原因があるのは確かです。

蓄積疲労が溜まった状態で競技を続けていると、肉離れのリスクが二倍になるという大学病院の報告があり、

また、柔軟性の欠如は関節可動域の最大値を狭めて、競技本来の動きが制限されるため、

代償運動が伴ったところの、スポーツ障害が起きることが非常に多いケースになります。

蓄積疲労や柔軟性の欠如、関節可動域の制限は筋肉の硬さが原因になることが理由になりますが、

競技者によって差が出ることがあります。

何が違うと思いますか?

最初に話をした通り身体の使い方に問題があります。

投球障害肩や野球肘、テニス肘といった上半身のスポーツ障害は、ただ肩関節が回っている、腕を思いっきり振れているだけでは負担がかかり、いずれ筋肉、関節と過度の疲労が蓄積されて怪我につながることが多いです。

股関節や胸椎、肩甲骨などが大きく連動して動くことで、スポーツパフォーマンスとしての動きが確保できます。

また、疲労骨折、ジャンパー膝シンスプリントなど、下肢のスポーツ障害も股関節の硬さや足関節、足趾の使い方などの足のつき方や、

競技中のフォームの乱れやバランスなどが原因で、上記のようなスポーツ障害に至ることが多いです。

 

上半身でも下半身でもスポーツ障害にかかわるものとして、筋肉の硬さ、関節可動域の制限が挙げられます。

また、どの関節が根本的に問題に挙がるかというと、股関節の使い方が問題として大きく関わっていきます。

なぜ股関節が大きく関わってくるのか?

それは、いずれもスポーツパフォーマンスの多くは股関節から始動し、上半身の動きを作っていたり、

身体がブレないための役割に大きく関わる筋肉が付随することで、下肢にかかる負担を大きく軽減しているからです。

股関節をうまく使えないと、膝関節や足関節の乱れが生じ、関節可動域の制限と筋肉の伸長バランスが崩れて、

筋肉疲労やスポーツ障害につながっていきます。

 

ストレッチはしている、自分でもできる限りのケアをしている。

昔から体が硬いからなど、理由を探せば色々出てきますが、身体の使い方に注目したことはありますか?

身体のケアは大事なことではありますが、毎回同じところを怪我したり、痛めたりするのは身体の使い方に問題があります。

では、スポーツ障害に関わる股関節をうまく使うには何が必要だと思いますか?

答えはインナーマッスルです。

スポーツパフォーマンスに関わるインナーマッスルは大腰筋と腸骨筋です。

この二つは腸腰筋と言われ、身体の中で唯一上半身と下半身をつなぐ筋肉になります。

身体を動かすときに始動で使う筋肉はインナーマッスルになります。

ついで、力を大きく発揮するアウターマッスルになります。

 

腸腰筋を鍛えて身体をうまく使えるようになると、スポーツ障害の出にくい身体になります。

腸腰筋は非常に鍛えにくい筋肉と言われていますが、ゼロスポ鍼灸整骨院新松戸けやき通り・360°鍼灸整骨院では効率良く鍛えるために楽トレを導入しています。

楽トレはEMSになり、大体週二回のトレーニングで約三ヶ月である程度の筋力をつけることが可能と言われています。

身体を動かしてのトレーニングでは、約三年かかると言われているので、楽トレで鍛えるのが非常に効率が良いことがわかります。

スポーツ障害に悩まれている方はもちろん、日常生活で身体の悩みがある方は、楽トレを体験してみてください。

その他でもゼロスポ鍼灸整骨院新松戸けやき通り・360°鍼灸整骨院では、来院された患者様のお悩みを解決することに精一杯努力させていただきます。

いつでもお待ちしています。

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院【新松戸けやき通り】

LINE

診療時間

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-13-2 日暮ビル1F
アクセス
幸谷駅から徒歩9分

360°鍼灸整骨院

LINE

診療時間

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-442-1
アクセス
幸谷駅から徒歩3分