• ゼロスポ鍼灸・整骨院【新松戸けやき通り】
  • TEL
  • LINE
  • 360°鍼灸整骨院
  • TEL
  • LINE

起立性調節障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝、起きられない
  • 起こされたことを覚えていない
  • 立ち上がり時にめまいが起きる
  • 立ちっぱなしで気分が悪くなるときがある
  • 検査では異常無しと言われ、医者に心ないことを言われた

一般的な考えでの起立性調節障害の原因とは?|ゼロスポ鍼灸整骨院

一般的に、自律神経が乱れることで血圧が上がらず、血液が行き渡らないために起こると考えられています。

10代に多く見られるのが特徴で、睡眠時に働く副交感神経と、覚醒時に働く交感神経へのスイッチが働かず、朝起きれなかったり、頭痛やめまい、動悸といった症状が起こります。

症状は朝に強く出るため、めまいや頭痛が酷くて学校に行けないという点も特徴です。

一見、怠けだと見られがちですが、実は自律神経の乱調で起こる症状なのです。

一般的な起立性調節障害の対処法|ゼロスポ鍼灸整骨院

一般的な病院などでは・・・

  • ・漢方薬

  • ・血圧を調整する薬

  • ・カウンセリング

といった対処がほとんどで、これらの処置で症状が軽減される場合もありますが、

  • ・病院で検査しても異常が見られず「不定愁訴」と言われた

  • ・通院しても改善しない

と悩まれる方も多くいらっしゃいます。

どうすれば、起立性調節障害を改善することができるのでしょうか?

その答えは、当院の施術にあります。

当院での起立性調節障害の施術方法とは?|ゼロスポ鍼灸整骨院

当院では、自律神経の不調は過度なストレスからくる筋肉の過緊張、生活習慣による身体のゆがみが密接に関係しており、これらを正しい状態へと導く必要があると捉えています。

1.筋肉の過緊張とは?

過大なストレスが続くことで、交感神経が常に稼働している状態となり、筋肉が過緊張を起してしまいます。すると、更に交感神経が刺激されて自律神経の調和が乱れていきます。自律神経節と呼ばれる部分が首にあるので、首周辺の筋肉が過緊張することで同様に自律神経のバランスが乱れる元となります。

2.身体のゆがみに対して

こちらは、当院オリジナルの【ゼロ整体】で施術致します。

自律神経は、頸椎(首の骨)から背骨や骨盤まで繋がっています。骨格に歪みが生まれると、自律神経の伝達が阻害されてバランスも乱れ、症状を引き起こす原因にもなります。

筋肉の緊張によって特定の部位に負担をかけ続け、血行不良を生じさせて関節・骨格をゆがませることもあります。

生活習慣が乱れていると、筋肉や骨の低下を促してしまいますので、当院独自のゼロ整体技術で身体のゆがみを調整することが治療のカギとなるのです。

3,セルフケアも万全

さらに、自宅で行えるセルフケアや生活改善指導もさせて頂きます。

それは、筋肉の過緊張を取って身体のゆがみを整えても、生活習慣が改善しなければ元の状態へと身体は戻ろうとするからです。

当院では、根本的アプローチを行いつつ、生活習慣でのアドバイスもさせて頂くことで、起立性調節障害の症状を繰り返さない身体づくりを目指しております。

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院【新松戸けやき通り】

LINE

診療時間

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-13-2 日暮ビル1F
アクセス
幸谷駅から徒歩9分

360°鍼灸整骨院

LINE

診療時間

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-442-1
アクセス
幸谷駅から徒歩3分