• ゼロスポ鍼灸・整骨院【新松戸けやき通り】
  • TEL
  • LINE
  • 360°鍼灸整骨院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

どうする?肩こり‼︎悩み多き肩こりの解消法

どうする?肩こり‼︎悩み多き肩こりの解消法

こんにちは!松戸市ゼロスポ鍼灸整骨院けやき通り・360°鍼灸整骨院です。

今回のテーマは【肩こり解消セルフケア】です。
肩凝りは、非常に多くの方が悩まれている症状の一つです。ご自身がそうであったり、少なからず周りに悩まれている方がいるのではないでしょうか。
そんな多くの方を悩ませる肩こりを解消するストレッチ運動を2つご紹介します。

そもそも、「こり」とは筋肉がかたまり、伸びも縮みもできなくなっている状態です。
そうなると血流が悪くなり、疲労物質が流れなかったり、酸素や栄養が届かなくなり、さらに筋肉の伸び縮みができなくなっていきます。この悪循環を放置すると慢性的な「こり」となり、皆様を苦しめる肩こりができあがります。
では、辛い「こり」を解消するにはどうしたら良いのでしょうか。
必要なのは、筋肉を伸び縮みさせてあげることです。その結果血流が改善され「こり」を解消することができます。

ホットヨガや水泳などの運動をすることで、肩こりが改善する方がいます。それは、普段動かさずにいるせいでかたまってしまう首や肩を、運動することで、筋肉を伸び縮みさせてあげられるからです。

筋肉も使われないと、長く放置した輪ゴムのように縮むことができなくなったり、また劣化した状態で、プツプツと切れやすくなります。
ですが、ヨガや水泳を急に始めるのはハードルが高いと思います。これからご紹介するストレッチ運動は「運動をしたくてもできない」「したくない」そんな方でも家で簡単にできる方法なので、ぜひ取り組んでみてください!

①タオルを使ってストレッチ
板状筋群、後頭下筋群という首の付け根にある筋肉たちを伸ばします。
目が疲れている方や後頭部に頭痛がある方はここがほぐれると楽になります。

 

 

1.両手でフェイスタオルの両端を握り、タオルの真ん中を頭に当てます
2.タオルをゆっくり斜め下に引っ張りながら頭を前に倒していきます
この時ただ倒すだけではなく、顎を引いて頭と首の繋がるところを引き離すイメージで行いましょう

首が伸びる感覚があったらOKです。
ゆっくりと呼吸を3〜5回行いましょう。
さらに左右に頭を揺らすと僧帽筋や肩甲挙筋も伸ばせます。

 

 

②時計の針のポーズ
かたまってしまった肩甲骨周りをほぐす運動になります。
肩こり解消において「肩甲骨」は大事になります。肩甲骨を動かすことで首の筋肉の血流を上げられますし、肩甲骨を本来ある正しい位置に戻すことで慢性的な肩こりの予防になります。
1.両腕を真横に開いて仰向けに寝ます
2.その状態から右手を左手に合わせるようにして横向きになります

 

この時、右脚は曲げて前方にずらし右膝から下を床に設置します
3.両手を合わせたところを12時として、顔に向かっていくよう右腕を回します
この時、右脚が床から離れないように気をつけて、ゆっくり回しましょう

出来る方は6時のところまできましたら一度キープしましょう

4.ゆっくり左手の位置(12時のところ)に戻します
反対側も同様に行います

また、反対回しをするのも良いです。
ポイントはゆっくり動かすこと、肩甲骨から動いている感覚があればOKです。
腕の重さを利用して肩甲骨を動かせるので、座って肩を回すだけでは効果を感じづらい方にもおすすめです。

いかがでしたか?
誰でも簡単にできるストレッチ運動をご紹介しました。

やってみると意外と気持ちが良かったりしますので、ぜひやってみてください。
今回お伝えしたのはセルフケアのほんの一部です。

松戸市ゼロスポ鍼灸整骨院けやき通り・360°鍼灸整骨院では、施術の中で、

皆様に合ったストレッチや運動をお伝えさせていただいてます。
お身体を良くする上で、良い習慣を身につけることは欠かせません。
また、その場しのぎではなく、根本的に改善させたいと思われたら、ゼロスポ鍼灸整骨院新松戸けやき通りで根本原因を突き止めませんか?
当院は根本改善を目指した施術を提供させていただいてます。
ぜひご相談ください!

お問い合わせ

ゼロスポ鍼灸・整骨院【新松戸けやき通り】

LINE

診療時間

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-13-2 日暮ビル1F
アクセス
幸谷駅から徒歩9分

360°鍼灸整骨院

LINE

診療時間

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1-442-1
アクセス
幸谷駅から徒歩3分